「洒落にならないエロい話/オナ禁30日目に出会った女幽霊」ネタバレ・感想【性欲は恐怖に勝つのか?】

<「洒落にならないエロい話/オナ禁30日目に出会った女幽霊」のあらすじ・ネタバレ>

大ファンだったアイドルがAV落ちし、DVD発売までの30日間オナ禁をしていた童貞男。

いよいよオナ禁の苦行を乗り越え、DVDを鑑賞しながらオナニーをしていると、邪魔するように携帯に文字化けしたメッセージが…。

そこへ女の幽霊が現れ、気付くと幽霊は大きく硬くなっていた男のチン◯を咥えていた。

30日間オナ禁をしていた為か、男は恐怖より性欲が勝ってしまった。

男は無駄に大きいチン◯を根本まで突っ込み、生温かい幽霊の口内に大量の精液を放出した。

初めての口内射精をした後、幽霊はただじっと座っている。

幽霊のカラダはとてもエロく、その爆乳は男の無駄に大きいチン◯を包み込むのに十分だった。

動かない幽霊の爆乳パイズリで射精したチン◯を口に押し込みお掃除フェラをさせていると、幽霊が突然消えた!

数日後、また現れた幽霊は前より色っぽくなっているように見えた。

童貞男についに童貞を捨てる時が…。

 <「洒落にならないエロい話/オナ禁30日目に出会った女幽霊」の感想>

性欲は恐怖に勝つのだろうか?

童貞で30日間オナ禁して大好きな元アイドルのAVを見ながらシコシコしている最中に、爆乳のエロい幽霊に咥えられたら…。

やっぱり幽霊の頭つかんで根本まで押し込むかな。

幽霊のカラダって冷たい感じだけど、童貞男咥えてた口の中は生暖かったようだから、体温あるのかな?

幽霊のオマン◯は無臭らしい。

幽霊はLEDライトで感じるらしい。

幽霊はいろんなプレイをするらしい。

そして幽霊も〇〇するらしい。

幽霊のツインテールにスク水姿も可愛かった。

顔がはっきり分からない所が幽霊らしかったかな。



Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする