「ママさん、夜這いはOKデスか?」ネタバレ感想【外国人の大きい】

人妻・熟女・妊婦

⇒無料試し読みはこちら

※本のタイトルで検索して

 

<「ママさん、夜這いはOKデスか?~絶倫外国人の極太チ●ポに何度もイキ喘ぐ」のあらすじ・ネタバレ>

娘がSNSで出会ったイタリア人のロベルトが、ママの家にホームステイすることになった。

最初は心配していたママだけど、日本語も上手で好青年のロベルトに一安心。

 

夫とお酒を飲んでソファで寝てしまったロベルトを起こしに行くと、急に抱きつかれて。

寝ぼけているのかと思っていると、母親がいなかったロベルトはママの温もり欲しかったと話した。

ママの胸に顔を埋めるロベルトに、そうだったのかと優しく接するママ。

その時、股間から腹にかけて硬いものがあったってきた。

それは、ママには信じられないほど大きいモノだった。

太くて大きいモノを下半身に感じながら「離して」と言うママに、ロベルトは覆いかぶさってくる。

上半身裸になったロベルトの体は筋肉が盛り上がり、彫刻みたいに精悍だった。

 

「嫌、やめて」と懇願するママの口を手で塞ぎ、太くて大きな肉棒を股間に押し当ててくるロベルト。

ママの股間も熱く潤っている。

「ママさん、いくよ」パンツを剥ぎ取られたママの股間にロベルトの太くて大きな肉棒が…。

 

 <「ママさん、夜這いはOKデスか?~絶倫外国人の極太チ●ポに何度もイキ喘ぐ」の感想>

ロベルトは最初からママを狙っていたんだろうね。

だから急にハグをして、ママの反応を見たんだと思う。

ハグの時、お尻も少し触ってママのカラダを見積もってたみたいだし。

 

酔った感じでソファに寝てたのも作戦だね。

ママは、その作戦にまんまと引っかかってしまった。

小さい頃の話なんかして、ママの優しさに付け込むなんてケシカラン!

 

ママも気付く機会はいくつかあったと思うよ。

 

第1に、最初にハグされてお尻を触られた時。

ハグは挨拶だろうけど、お尻まで触ってきたら変だと思えよ。

 

第2に、ソファで抱きつかれた時。

抱きつかれてソファの上で重なってる状態って、どう考えてもダメでしょ。

 

第3に、胸に顔を埋められた時。

立っている状態ならまだしも、ソファの上で重なっる状態で胸に顔を埋められたら、もう危ないって思うよね。

 

第4に、下半身に太くて大きな肉棒を感じた時。

これはもう始まってる状態だよ。

こんな状態になってても「1回離して」なんて優しく言ってたらダメだろ。

 

ママも旦那さんとご無沙汰だったんだろうね。

今まで経験したことが無いくらいの太くて大きな肉棒を感じた時、欲しいってちょっと思ったんじないかな。

ロベルトの彫刻のようなカラダも、ママの性欲を刺激したんだろうね。

だから、ママの股間が凄く熱をもって温かくなってだんだよ。

 

ママのカラダは熟女っぽく肉感的で、性格も可愛らしいからヤリたくなったロベルトの気持ちは理解できる。

 

この後は、旦那と娘に隠れながら快楽を楽しむんだけど、ロベルトの行為はだんだんエスカレートしていって…。

JKらしき娘にも、太くて大きなモノをブチ込むのかな…。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▼ここで▼無料試し読みできるから読んでみて

⇒無料試し読みはこちら

※「ママさん、夜這いはOKデスか」で検索して

会員登録(無料)すると無料で読める本がいっぱい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Pocket

タイトルとURLをコピーしました