人妻と寝取られ温泉下見旅行【ネタバレ感想】上手くて大きいが一番

『人妻と寝取られ温泉下見旅行』

町内会長と一緒に、温泉旅館の下見に行って宿で襲われた人妻。

だけど、町内会長のテクニックと大きいアレがあまりに気持ちよすぎて逆らえない。

無料試し読みはここから(「人妻と寝取られ」で検索)>>

町内会長と一緒に、温泉旅館の下見に行って宿で襲われた人妻。

だけど、町内会長のテクニックと大きいアレがあまりに気持ちよすぎて。

人妻のカラダが快感に支配されていく。

人妻と寝取られ温泉下見旅行のネタバレ

町内会の慰安旅行の下見で温泉旅館に行く由美子。

夫に出かける挨拶をして、待ち合わせ場所でまっていると、やってきたのは会長ひとり。

一緒に行くはずだった町内会長の奥さんがこられなくなったとのこと。

会長とふたりっきりで温泉旅館には泊まれないと断ろうとしたけど、

人のよさそうな会長の言葉巧みな誘いを断りきれず、ふたりで行くことに。

 

旅館につき温泉に入って浴衣に着替えると、豪華な夕食がまっていた。

会長とふたりの夕食でお酒を飲んだ由美子は、酔ったのか意識が遠のいていく。

それを待っていたかのように会長は、意識のない由美子を抱えて布団に連れていく。

「奥さん、今からが旅行の本番楽しみましょう」と言いながら、由美子の浴衣を脱がす会長。

これはすへて会長の計画だったのだ。

 

会長は由美子のカラダを十分に味わい、濡れたアソコに硬くなったモノを挿入する。

そのとき、意識が戻った由美子は拒もうとするが、そのカラダはすでに会長を受け入れていた。

大きくて、硬くて、膣の中が苦しくなるほどイチモツは、夫のものとはぜんぜん違っている。

 

会長の大きなイチモツと年季のはいったテクニックに、由美子は何度もイカされてしまう。

好きでもない男、しかもハゲたおっさんに犯さているのに快感が何度もおそってくる。

イカされずきた由美子は、会長に中出しまで許してしまう。

 

気持ち良すぎる一夜をともにしたふたりは、もう一泊することに

人妻と寝取られ温泉下見旅行感想

この作品いいです。

最近読んだ中でTOPクラスの作品です。

何がいいかというと

絵がとても丁寧に書かれている。

胸は大きいですが、キモイほどの爆乳ではない。

感じ方も自然でリアリティがある。

キスの描き方がねちっこくていやらしい。

布団の上で挿入して重なっている姿がエロい。

おっさん(会長)のスケベさが異常ではなく、どこかにいそうなほどよいキモさ。

などなど

快感でカラダを支配された人妻が、自分から会長を求めて行いく姿はエロいですね。

会長も本当にエッチが上手そう。

キスのしかた、舌の使い方、指での弄り方、バックからの重なり方、ことばの使い方。

どれをとってもエロいです。

それにしても会長は、いい年なのに絶倫すぎる。

特製精力剤を使ったみたいだけど、効き方がはんぱじゃない。

どこに売ってるんだろう。

欲しい・・・。

無料試し読み

サイト内で「人妻と寝取られ」と検索して

▼▼▼▼▼

無料試し読みはココから>>

Pocket