「姫とドラゴン(1)」ネタバレ・感想【男の夢が叶う世界】

異世界・ファンタジー

 

<「姫とドラゴン(1) 召喚されたA-BOY」のあらすじ・ネタバレ>

世界を救うため、伝説の聖魔を召喚する儀式(オナニー)を行う王女。

王女がオナニーでイッた時、召喚されたのは秋葉原に巣食っていた童貞のオタク男だった。

短小包茎の男のチン◯はこの世界では巨根となり、童貞だった男は性豪になっていた。

 

男は伝説の聖魔として王女との交尾に挑む。

男は嫌がる王女に襲いかかり、マンぐり返しでオマン◯を舐め回すと、汁が溢れてきた。

自分のマン汁を否定する王女の口に、お仕置き替わりに巨根を咥えさせ激しく動かす。

息もできないほどの強制フェラに苦しむ王女に、大量の精液を発射し残らず飲み干させる。

屈辱的な扱いを受けた王女だが、カラダが熱く股間の疼きが止まらない。

王女は男の言うがままに屈辱的な扱いを受け入れていく。

 

めちゃくちゃに犯されて男の巨根の虜になってしまう王女。

男に中だしされ、王女の力が覚醒する。

そこへ現れたのは…。

 

<「姫とドラゴン(1) 召喚されたA-BOY」の感想>

短小包茎のチン◯が、王女を虜にする巨根になるって男の夢ですね。

 

王女の姿も良かったけど、好みとしては麗奈ちゃんのメイド姿が良かった。

麗奈ちゃん目当てに2年も通ってんだから、あの状況になったらRECボタン押しちゃうのは理解できる。

 

王女様は男は未経験でもオナニーと女は経験してたから、マンぐり返しからのクンニであんなに濡れたんだろうと推測する。

それに、媚薬性の強い精液を飲み干したことで下半身の疼きが止まらなくなってしまったんだよね。

女を狂わす巨根と精液、これも男の夢ですね。

 

「残らず飲み干せ」

「欲しかったら自分で挿れてみろ」

言ってみたい。

 

「あなたのムスコの虜になってしまいました」

言わせてみたい。

 

これからオタク男は、救世主・伝説の聖魔として世界を救うため美女たちとヤリまくるんだ。

最後に一言、若返った婆さんも可愛かった!



↑↑無料試し読みあります

 

Pocket

タイトルとURLをコピーしました