「どこにでもいる普通の人妻が息子の同級生に家畜調教されて…」ネタバレ

⇒無料試し読みはこちら

※本のタイトルで検索してみて

<「どこにでもいる普通の人妻が息子の同級生に家畜調教されて…」のあらすじ・ネタバレ>

若い男の逞しいチン◯を咥えている人妻風の女。

男は「奥まで咥えてよ」と女に指図をしながら、喉の奥へと押し込んだ。

智子(ともこ)は夫と高校生の息子を持つ普通の主婦。

平凡な主婦の日常にストレスを感じていた智子は、時々万引をしていた。

その日も1本の歯ブラシをバッグに隠した所で声を掛けられた。

声を掛けてきたのは息子の同級生だった。

口止めのため、智子は言われるままに息子の同級生のチン◯を咥えたのだ。

彼は、口の中に射精すると「もう許して」と言う智子に「このくらいで済む訳ないでしょ」と平然と言った。

智子が万引した歯ブラシを取り出し「おばさんの汚いオマン◯きれいにしましょうね」と押し当ててくる。

そして、智子の大きな胸の固くなった乳首を「伸びる伸びる」と楽しそうに引っ張りだした。

歯ブラシでオマン◯を弄られながら乳首を刺激された智子は、久しぶりの快感にカラダ仰け反らせてイッてしまった。

うつ伏せに倒れ込んだ智子に覆いかぶさって、チン◯を挿入しようとする彼に「お願いだからこれ以上は」と必死に拒む智子。

「息子の同級生にヤられちゃうんだ~」と指でオマン◯を広げる彼。

「やめてぇ」「いやぁ」と言う声も虚しく、彼は四つん這いにさせた智子の後ろから突き刺した。

「おばさん、年の割にはいいオマン◯してるじゃん」と嬉しそうに腰の動きを早める彼。

「外に出してっ」と懇願する智子を仰向けにした彼は、智子の嫌がる顔を楽しみながら膣の中に射精した。

智子の膣から彼の精液が流れ出る。

智子は夫への裏切りに涙ぐみながらも、これで終わったと思っていた。

数日後、智子の家に現れた彼の周りには…。

普通の主婦の家畜調教はここから始まる。

 

<「どこにでもいる普通の人妻が息子の同級生に家畜調教されて…」の感想>

冒頭から、チン◯を咥えさせられている智子さんが、頭を持たれて喉の奥に押し込まれているシーンが描かれています。

智子さんの表情がいいです。

チン◯を咥えさせられている顔が苦しげで、興奮してしまいました。

次のシーンは万引する所を横から描いているのですが、智子さん胸が大きいんだって思わせてくれています。

顔は小さいんだけど、肉付きが良くて胸の大きい普通の主婦ってたまに見かけますね。

ショートカットがよく似合う、おとなしそうな顔立ちの智子さんは、派手さはありませんが均整の取れた美人さんです。

口の中に射精されて、咳込んで精液を吐き出している後ろ姿は、ウエストにやや肉が付き、お尻も大きく描かれています。

正面から描かれた智子さんのカラダは、タレ気味の大きな胸とやや肉の付いたお腹が、中年女性を感じさせていますね。

乳輪が大きく乳首も大きめで、母乳で子供を育てたのかなと想像してしまいました。

乳首が大きめの女性は、乳首が感じやすいと勝手に思っていますが、智子さんも陰部と乳首の2ヶ所攻めでイッちゃいました。

嫌がってたくせに、イッた顔はトロンとしてて満足そうでしたね。

その後にチン◯を挿れられそうになって見せた恐怖の表情は、とても刺激的です。

バックから突かれて、揺れる大きなオッバイと気持ちよさそうな表情。

中出しされそうになって、見せた2度目の恐怖の表情から、中出しを拒否して怒った表情は興奮させます。

結局中出しされて、感じてしまったカラダと夫に悪いという気持ち、涙ぐむ智子さんのオマン◯からは男の精液が流れ出ています。

肉付きの良い感じやすいカラダ、表情豊かで整った顔立ち、おとなしそうな性格、普通の主婦の智子さんは調教しがいがありそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▼ここで▼無料試し読みできるから読んでみて

⇒無料試し読みはこちら

※「どこにでもいる普通の人妻」で検索して

会員登録(無料)すると無料で読める本がいっぱい!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする